【PR】この記事には広告を含む場合があります。

カルビーポテト ぽてコタン【常】

北海道限定でカルビー関連会社のカルビーポテト株式会社が製造・販売する「ぽてコタン」

北海道のお土産として市民権を得ている「じゃがポックル」よりも美味しいという人もいて、人気をじわじわあげているお菓子です。

「ぽてコタン」の通販の有無や価格、味、販売店、賞味期限などについてお伝えします。

通販はある?

「ぽてコタン」は通販があります。

価格は?

価格はお土産屋や通販によって異なります。

北海道のお土産屋では16g×6袋が648円、16g×10袋が1080円。でも、通販サイトによってはそれ以上の値段をつけているところもあります。

味は2種類

「ぽてコタン」は通常版と昆布味の2種類。

通常版はじゃがいもと玉ねぎの味、昆布味はじゃがいもと昆布の味が楽しめます。

「ぽてコタン」の原材料

じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油、でん粉、食塩、乾燥たまねぎ、昆布エキスパウダー、テキストリン、トレハロース、増粘剤(加工でん粉)、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンC)

「ぽてコタン」昆布味の原材料

じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油、こんぶ、でん粉、食塩、がごめこんぶエキス(大豆を含む)、こんぶエキスパウダー/ トレハロース、増粘剤(加工でん粉)、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンC)、酸味料
(※原材料はどちらもカルビーポテト株式会社より引用)

特定原材料

なし。ただし、卵・乳・小麦・えび・かにを含む製品と共通の設備で製造しています。

原材料には含まれていませんが、意図せずにアレルゲンが混入してしまう可能性があるため、表記されています。

販売店

新千歳空港やJR釧路駅、北海道の道の駅などで購入することが可能。

道外では、北海道のアンテナショップに置いてあることがあります。北海道物産展はある場合とない場合があるでしょう。

「じゃがポックル」以上に見つけるのが難しく、道外の人は通販で探すのが無難です。

賞味期限

「ぽてコタン」の賞味期限は製造日から3ヶ月

製造してすぐに手に入るわけではないので、45日~2ヶ月程度を目安に考えておいたほうがいいでしょう。また、販売店では買う前に賞味期限をチェックすることをおすすめします。

「ぽてコタン」に対する世間の声

こちらのご当地商品はいかがですか?