白い恋人12枚入り×3個セット

石屋製菓の「白い恋人」は北海道お土産の定番中の定番。

2007年に賞味期限のことで事件がありましたが、発覚からの動きが早く、今も悪い印象を抱いている人はほとんどいません。社長が引責辞任&親族関係の役員退任、品質管理部の設置やコンプライアンス会議など問題解決に向けての動きは見事で不祥事を起こした企業が見習う点がたくさんあります。

それでは、白い恋人の通販の有無、賞味期限、値段、原材料、カロリーなどについてお伝えします。

通販はある?

白い恋人は通販で買うことが出来ます。

販売店

北海道のお土産屋では置いているところの方が多く、道外の北海道アンテナショップでも買えます。

北海道に旅行は行けないけど欲しいという人も多く、北海道物産展で出品されることも多いです。北海道物産展の開催期間外やアンテナショップが近くにない方は通販を利用するといいでしょう。

近い味の物を食べたいとき

白い恋人を通販で頼むまではいかないけど、似た味が食べたいなんてときもありますよね。

そんなときはブルボンのプチホワイトチョコラングドシャがなかなか近いのでおすすめです。

ブルボン プチホワイトチョコラングドシャ 47gx10個

賞味期限

賞味期限は製造日より180日。以前は120日でしたが、バリア性の高い個包装にすることで60日延びました。

ちなみに、180日というのは北海道のお土産でも長い部類です。すぐには渡せないけど、半年以内には会える友達に買うのもありでしょう。「マルセイバターサンド」や「じゃがポックル」だと賞味期限的に無理です。

賞味期限改ざん事件

2007年に賞味期限を1ヶ月~2ヶ月改ざんして出荷していることが問題となりました。

でも、その後の対応がとにかく早く、今では事件すら知らない人もいるくらいです。同じ轍を踏むようなことはしないはずなので安心して買いましょう。

値段

9枚入りが576円、12枚入りが761円、24枚入りが1522円(※ホワイト&ブラックも同じ値段)です。1枚あたりがだいたい63円~64円くらい。

通販に関しては、同値段で売っているところもあれば、少し高く売られているところもあります。

原材料

砂糖、卵白、小麦粉、全粉乳、植物油脂、ココアバター、バター、ショートニング、クリーム、牛乳、でん粉、食塩、脱脂粉乳、乳化剤(大豆由来)、香料

原材料の産地

小麦粉、砂糖、全粉乳などは日本産

特定原材料

卵小麦乳

商品の一部に卵、小麦、乳製品が含まれます。

1枚あたりのカロリーは?

1枚あたりのカロリーは、ホワイトが60kcal、ブラックが59kcal。

1枚のカロリーは低めに感じますが、何枚も食べれてしまう魅力があるので食べ過ぎ注意です。ご飯軽めに1杯が240kcalなので4枚食べると同じカロリーと考えるとなかなか高いといえるでしょう。

白い恋人に対する世間の声

北海道のお土産😊 事前にリクエストを聞かれましたが、いまや催事やアンテナショップで大体のものは買えてしまいますよね。かと言って冒険するのも躊躇います😓 なので、何度食べても美味しい白い恋人をリクエスト🤗💓あのパッケージをみるとなんだか落ち着きます☺️(北海道行ったこともないのに←😂) そして限定品だという、じゃがピリカも💓もちろん美味しいのですが、私はふつうのじゃがポックルの方が好みでした🤗 ・ ・ #白い恋人 #じゃがピリカ #じゃがポックル #カルビー #北海道 #お土産 #北海道土産 #北海道グルメ #お菓子 #おやつ #おうちカフェ #おいしい #おいしいもの #グルメ部 #食べスタグラム #instafood

ひまたんさん(@lets_eat_by_himata)がシェアした投稿 -

こちらのご当地商品はいかがですか?