【PR】この記事には広告を含む場合があります。

北海道でチョコレートといえばロイズや六花亭が有名ですが、「ショコラティエ・マサール」のチョコレートも見逃せません。

厳選したカカオで作られたチョコはとにかく美味しく、見た目も洗練されていておしゃれです。値段はそこそこしますが、値段以上のクオリティのあるチョコレート。女子ウケが良いチョコなのでSNSにハマってる子にプレゼントするなんてのもありでしょう。

また、本店を訪れた際は、併設されているカフェにも足を運ぶことをおすすめします。

それでは、ショコラティエ・マサールのチョコレートの通販の有無、賞味期限などについてお伝えします。

ショコラティエ・マサールのチョコレートは通販で買える?

ショコラティエ・マサールは2018年頃までは公式の通販ページ(https://www.masale.jp/ec/html/)でしか購入できませんでしたが、現在はamazonや楽天市場などにも出品していて購入しやすくなりました。

賞味期限は?

賞味期限は生ショコラやボンボンショコラが一番短くて2週間パレットショコラが一番長くて180日です。他にはバトーマジックが30日、オレンジピールショコラが90日など。

自分で食べる場合は賞味期限が多少過ぎていてもカビが生えていたり、変なにおいがしたりしなければ食べてしまっていいでしょう。なかなかの高級チョコレートですからね。

プレゼント用の場合は、その人に渡せるまでの日数を逆算し、すぐに渡せるなら短いものでもいいですが、渡すのに日にちがかかりそうな場合は長めのものを選ぶようにしましょう。

店舗

本店、パセオ店、札幌三越店の3店が札幌市にあり、千歳市と苫小牧市にまたがる新千歳空港にも店舗があります。

札幌にいく用事があるときや新千歳空港を利用するときに寄るのが理想です。

ショコラティエ・マサールのチョコレートに対する世間の声

こちらのご当地商品はいかがですか?