はとや製菓の「青函パイ」はおなじみのラブリーパイとクリームチーズパイの2種類が食べられるお得な商品。

青函トンネルのように青森県と北海道を結ぶ商品として2015年に発売開始され、青森県産のりんご、北海道産のクリームチーズが使用されています。ちなみに、はとや製菓は青森在住なら知っている方が多数派ですが、県外に出ると知名度はそこまで高くなく、この「青函パイ」もまだまだ消費者に浸透していません。

今回はそんな「青函パイ」の通販の有無、カロリー、賞味期限、原材料などについてお伝えします。

青函パイは通販で買える?

「青函パイ」は取り扱っているお店少ないですが、通販で購入可能です。

【青函パイ6個入】青森と函館がおいしいコラボ!!青森からは大人気アップルパイのラブリーパイが選出♪函館からは五稜郭をイメージしたクリームチーズパイ★[※SP][※常温便][※当店他商品との同梱可]

取り扱っているお店が少ない場合にプレミア価格がつくこともありますが、2019年11月現在、「青函パイ」は定価で売られています。ただし、通販では送料がかかることが多いので、そう考えると店頭よりはどうしても高くなってしまうでしょう。

青函パイのカロリー

ラブリーパイが1個(47g)あたり181kcal
クリームチーズパイが1個(28g)あたり115kcal

クリームチーズパイの方がカロリーの高いイメージもありますが、g数も少ないこともあってラブリーパイの方が高いです。

でも、お菓子としてカロリーが特別高いわけではなく、ラグノオささきの「パティシエのりんごスティック」よりラブリーパイの方が少し高いといった程度です。

青函パイの賞味期限

「青函パイ」の賞味期限は製造日より3ヶ月

通販で買った場合は製造してからすぐのものがくるとは限らないので、1~2ヶ月を目安にするといいでしょう。

なかなか会わない友達に渡す商品としては少し不安ですが、わりと頻繁に会う友達にならあげやすい商品です。

原材料

小麦粉、りんごプレサーブ(青森産)、プロセスチーズ、マーガリン、卵、水アメ、植物油脂、砂糖、脱脂粉乳、乳蛋白、 塩、みりん、加工澱粉、乳化剤(大豆由来)、香料、増粘多糖類、保存料(ソルビン酸)、酸味料、酸化防止剤(ビタミンC)、着色料(紅花黄、カロチン)

特定原材料

小麦リンゴ卵乳大豆

製品の一部に小麦、りんご、卵、乳製品、大豆が含まれています。

「青函パイ」に対する世間の声

【青函パイ6個入】青森と函館がおいしいコラボ!!青森からは大人気アップルパイのラブリーパイが選出♪函館からは五稜郭をイメージしたクリームチーズパイ★[※SP][※常温便][※当店他商品との同梱可]
こちらのご当地商品はいかがですか?